新たに幕下以下の力士8人が新型コロナ感染 日本相撲協会

2021/02/22 19:30 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本相撲協会は22日、新たに8人の幕下以下の力士が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも16日に力士6人の感染が確認された部屋の所属。16日の検査で陰性だった後、発熱などの症状を訴え、再検査で陽性が確認された。

 また芝田山広報部長(元横綱・大乃国)は、これまで感染者が関取や親方らの場合は名前を公表してきたが、家族らへの影響を踏まえ、見直すことを検討していると明らかにした。【村社拓信】

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>

注目の情報