前回準Vのトヨタが白星発進 西濃運輸はコールド勝ち 都市対抗・東海2次

2020/09/16 13:08 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 第91回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の東海2次予選は16日、愛知県の岡崎市民球場で第1代表決定トーナメント1回戦を行った。昨年の本大会準優勝のトヨタ自動車は9―2で東邦ガスを降した。昨年本大会を逃した西濃運輸はスクールパートナーに12―1で七回コールド勝ち。

 トヨタ自動車・藤原航平監督 結果として差が付いたが、栗林と守備がよく頑張った。東海地区は甘くないので一戦必勝で。(代表権獲得へ)4連勝するつもりで臨む。

 東邦ガス・山田勝司監督 栗林投手の狙い球など、対策をしてきたが力負けした。終盤に2点を取って、次戦に向けて少し嫌な流れを止めることができた。

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>

注目の情報