DeNAが快勝 ヤクルトは今季最多の6連敗

2020/09/15 22:20 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ◇○DeNA8―3ヤクルト●(15日・神宮)

 DeNAが快勝。一回、ソトの2ランで先制し、同点とされた直後の三回も、ソトの適時打で勝ち越した。その後も宮崎のソロ本塁打などで加点した。坂本は六回途中3失点で2勝目。ヤクルトは今季最多の6連敗。

 DeNA・ラミレス監督 坂本は二回に相手投手(石川)を四球で歩かせ、自分でピンチを作ってしまったが、そこから立て直した。全体的にはよくやってくれた。

 DeNA・坂本 (約3カ月ぶりの白星)野手の皆さんに感謝したい。(2失点した二回は)ボール先行になって、自分で自分を追い込みながら投げていたので、三回からバランスだけを意識して投げた。

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>

注目の情報