バスケ男子の日本vs中国が延期に 新型肺炎拡大で チケット4000枚は払い戻し

2020/02/14 18:16 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本バスケットボール協会は14日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、21日に千葉ポートアリーナ(千葉市)で予定していた2021年男子アジア・カップ予選の日本―中国戦を延期すると発表した。24日に台湾で行われる台湾戦は開催される予定。

 大会を主催する国際バスケットボール連盟が決めた。代替日と開催場所は未定。ほぼ完売している約4000枚のチケットは、2月17日から3月16日まで払い戻しを行う。【浅妻博之】

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>

注目の情報