「高野連の女子部員試合参加、方法模索へ」女子野球連盟と意見交換

2020/02/13 19:15 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本高校野球連盟は13日、大阪市内で全日本女子野球連盟と全国高校女子硬式野球連盟との意見交換会を初めて行った。

 日本高野連に所属する野球部の女子部員は高野連主催の公式戦には参加できず、他団体である女子連盟の大会にも出場できない。

 全国高校女子硬式野球連盟に所属する野球部は32校ある。全国大会は3月の選抜、7月の選手権、8月のユースがあり、野球部がない学校の連合チームも参加。同連盟の浜本光治・代表理事は「日本高野連の女子部員が野球をできる場を設けたい」と語り、連合チームに参加しての出場を一例として挙げた。

 日本高野連の小倉好正事務局長は「今のルールの中で女子部員が試合に出るための方法を探りたい」と今後、検討する。【安田光高】

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>

注目の情報