モバイルゲーム「ブロスタ」日本一決定戦の開催決定

2019/07/12 18:16 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 eスポーツのイベント運営などを行うCyberEは、モバイルアプリゲーム「ブロスタ」(スーパーセル社)とコラボレーションし、「RAGE ブロスタ 日本一決定戦」を8~10月にかけて実施すると発表した。

 「ブロスタ」は昨年12月にリリースされたリアルタイム対戦チームゲーム。3対3で相手チームとエメラルドを奪い合う「エメラルドハント」などさまざまなゲームモードが楽しめる。1人でのプレーに加えて、仲間との協力プレーも可能で、個性豊かなキャラクターを使いこなして勝利を目指すゲーム性が世界的に人気を集めている。

 「日本一決定戦」の予選は、北海道・東北、関東、中部(東海)、中部(北陸)、近畿、中国・四国、九州・沖縄の7ブロックで実施。勝ち抜いた10チームは、10月22日にスペースオー(東京都渋谷区)で行われる決勝戦「GRAND FINALS」に出場し、日本一の座をかけて競い合う。

 大会には満13歳以上の選手3人1チームで参加することができ、ブロスタ内のさまざまなゲームモードを使用してトーナメントを進める。リリース当初からのプレーヤーはもちろん、初心者も楽しめるような大会プログラムを予定している。また、エリア予選、「GRAND FINALS」ともにブロスタ有名プレーヤーなどをゲストに迎え、大会を盛り上げていく。

 各エリア予選は大会公式サイト(https://rage-esports.jp/brawlstars/2019/)でエントリーを受け付け中。果たして、ブロスタ日本一の栄冠は誰の手に?【平野啓輔】

 ◇RAGE(レイジ)

 CyberZ、エイベックス・エンタテインメント、テレビ朝日の3社で協業し、運営するeスポーツイベント・リーグの総称。主にオフラインで開催する一般参加型の「イベント」と、プロ選手による競技をオンラインで配信する観戦型の「プロリーグ」の二つを実施している。

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>

注目の情報