タイガー・ウッズ復活に米国は称賛の嵐

2019/04/15 21:48 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【オーガスタ(米ジョージア州)角田直哉】14日、14年ぶり5度目となるマスターズ・トーナメントの優勝を成し遂げたタイガー・ウッズ。度重なるトラブルを乗り越えての完全復活に、米国は称賛の嵐に包まれた。

 CNNテレビ(電子版)は「もっとも偉大な復活劇の一つ」とウッズの11年ぶりメジャー制覇を報じた。「選手生命の危機だった腰のけがや私生活のトラブルを克服して、戻って来た」とたたえた。

 米紙USAトゥデー(電子版)は、22年前のマスターズ初優勝からの歴史を振り返り、「見事な返り咲き。多くの人が起こらないと思ったことが、現実になった」と驚きを伝えた。地元紙オーガスタ・クロニクル(電子版)では「長年のブランクを打ち破り、5度目のマスターズ優勝を決めた」との見出しで、最終ラウンドの詳細や観客の熱気を報じた。

 ツイッターなどでは著名人がウッズ復活にコメントを寄せており、トランプ米大統領は「おめでとう、彼は真の偉大なチャンピオンだ」と祝福。ゴルフのメジャーで歴代最多の18勝を挙げたジャック・ニクラスは「素晴らしい! 彼にとって、ゴルフ界にとって、最高に幸せな出来事だ」とコメントした。

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>

注目の情報