新型コロナ対策「緩み」警戒 上野公園大通りで通行規制

2021/02/23 17:02 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新型コロナウイルス対策の「緩み」を警戒し、都は23日、上野公園(台東区)と葛西臨海公園(江戸川区)で、園内の大通りを一方通行とする通行規制を始めた。3月7日まで実施する。

 上野公園では23日午前、園内中心部の「さくら通り」(約500メートル)に職員がコーンを設置して右側通行とし、人が滞留して「密」状態とならないようにした。他の都立公園でも27日から野球場やテニスコートなどの運動施設や駐車場が閉鎖される。【五十嵐朋子】

毎日新聞

社会

社会一覧>

注目の情報