もみ殻で巨大チコちゃん ボーっと見てんじゃねーよ! JR只見線を応援 新潟・魚沼

2020/10/18 08:36 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新潟県魚沼市田中のJR只見線沿いに、刈り取りを終えた田んぼにもみ殻などで描いた「田んぼアート」が登場した。NHKの人気番組「チコちゃんに叱られる!」のチコちゃんをデザインしたもので、車窓からもよく見え、乗客の目を楽しませている。

 只見線を盛り上げようと活動する「だんだんど~も只見線沿線元気会議」など数団体が協力して制作した。縦21メートル、横14メートル。もみ殻と、もみ殻をいぶした「もみ殻くん炭」で描いた。しばらくの間、楽しめるという。

 沿線で季節の野菜などを販売する交流直売所「魚沼園芸ものずき村」からもよく見える。長岡市から訪れた小学4年、小島真次郎さん(10)は「田んぼの中の絵は初めて見た。珍しいし、すごい」と声を上げた。【板鼻幸雄】

毎日新聞

社会

社会一覧>

注目の情報