飼い主を待つ柴犬、買い物客に人気者に 写真撮影にもおとなしく

2020/02/15 08:36 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 山口市中市町の山口井筒屋の前で、買い物中の飼い主の言いつけを守り、穏やかな顔でじっと待ち続ける犬が、買い物客のちょっとした人気者になっている。

 雌の柴犬リンちゃん(4)は、飼い主の河村三郎さん(70)=山口市=との散歩が日課だ。河村さんは4年前、地元のペットショップで亡き愛犬にそっくりだった子犬のリンちゃんに出会い、一目ぼれ。おっとりしたリンちゃんに癒やされ、散歩やドライブを楽しんでいる。

 買い物前に河村さんが「待っていてね」と言うと、他人に取り囲まれたり、触られたりしても、のんびりした顔のままひたすら待つ。通りかかった高校1年の明石颯夏さん(16)は「3、4人集まって写真を撮っていても嫌な顔をしないし、かわいい」。リンちゃんをよく見かけるという山口市の主婦、堀山蔦江さん(86)は「おとなしくてお利口だね」とほほえんだ。

 河村さんは「優しくておとなしい性格なので、かわいがってもらえているんだと思う」と誇らしげに話した。【堀菜菜子】

毎日新聞

社会

社会一覧>

注目の情報