茨城県護国神社の75歳宮司 性的暴行未遂の疑いで逮捕

2019/11/09 12:52 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 知り合いの女性に性的暴行を加えようとしたとして、茨城県警水戸署は9日、茨城県護国神社宮司、佐藤昭典容疑者(75)=水戸市元吉田町=を強制性交等未遂容疑で逮捕した。容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は7日午後2時半ごろから同6時ごろにかけ、自宅で県内に住む20代の女性を押し倒すなどして、暴行しようとしたとしている。2人は面識があり、女性は抵抗して8日に同署へ被害を訴えたという。

 護国神社は国家のために殉難した人々の霊を祭る神社として各地に建立されている。茨城県護国神社は同市見川1にある。【川島一輝】

毎日新聞

社会

社会一覧>

注目の情報