車窓越し婚活 無線で会話、最後は「どうぞ」 富士

2020/10/18 12:15 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 富士市と同市のコミュニティーFM「ラジオエフ」は17日、車に乗ったまま無線で交流する婚活イベント「ドライブスルー無線婚活DOUZO(ドウゾ)」を市役所駐車場で開いた。新型コロナウイルス感染症に対応した新スタイルの婚活として企画。参加者からは「緊張せずに会話できた」と好評だった。
 市内在住の20〜40代の男女計23人が参加した。男性が車を女性の車の横に移動させ、トランシーバーを使って会話を楽しんだ。「ボルダリングはどこでやるんですか。どうぞ」「得意なスポーツはありますか。どうぞ」と、無線特有の合図を掛け合いながら趣味や行ってみたい店などを共有した。
 過密を避け、マスクを外して会話ができるようドライブスルー方式と無線の活用を思い立った。
 事務員の女性(23)は「車越しなので人見知りでも話しやすかった。表情も分かって良かった」と喜んだ。初めてトランシーバーを使ったという会社員の男性(27)は「会話が伝わりにくい部分もあった。でもだからこそ次は直接会ってみたくなった」と語った。
静岡新聞

静岡ニュース

静岡ニュース一覧>

注目の情報