シカ出没、大谷川放水路に逃げ込む 静岡・駿河区聖一色

2020/10/18 07:00 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 17日午後3時5分ごろ、静岡市駿河区聖一色の駿河消防署東豊田出張所の敷地内にシカがいると近隣住民から119番があった。署員が駆けつけたところ、シカは逃走。消防や警察が周辺を捜索し、約1キロ離れた大谷川放水路に逃げ込んだシカを発見した。
 市消防局によると、シカは体長約1メートルの雄。消防や警察は捕獲を検討したが、日没を迎えたため、同日の捕獲は断念した。水路は高い壁に囲まれており、シカが脱出し人に危害を与える可能性は低いという。消防は18日以降、警察や地元猟友会と連携し、捕獲作戦を実行する。
静岡新聞

静岡ニュース

静岡ニュース一覧>

注目の情報