和太鼓で70周年祝う 沼津視覚特別支援学校、OB片岡さん披露

2019/09/12 08:18 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 静岡県立沼津視覚特別支援学校(馬場俊一校長)は11日、創立70周年を記念し、卒業生でプロの和太鼓奏者片岡亮太さん(35)を招いたコンサートを沼津市の同校で開いた。
 20年前に卒業した片岡さんは、同校の児童生徒ら約50人を前にオリジナルの7曲を披露した。中学部時代に和太鼓のクラブに所属した片岡さんは、地域の夏祭りでの演奏がプロを目指すきっかけになったなどと、在学中のエピソードを語った。
 同コンサートははごろも教育研究奨励会の助成を受け「はごろも『夢』講演会」の一環として実施した。
静岡新聞

静岡ニュース

静岡ニュース一覧>

注目の情報