わくわく祭りくじ付きうちわ 長泉、17日から発売

2019/06/13 08:08 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 長泉町は17日、夏恒例のイベント「長泉わくわく祭り」のくじ付きうちわを町役場などで発売する。ことしは、土中の微生物と太陽光で分解され、水と二酸化炭素になるバイオプラスチックを骨に使い、環境に配慮した祭りを目指す。うちわのデザインは大人から子どもまでが会場を踊りながら練り歩く姿をイメージ。全国から公募し、静岡市葵区の天野穂積さんの作品を採用した。
 1本100円で、裏面は抽せん番号を記載した。1等から9等まで当たりくじは計555本。長泉ブランドに認定された特産品の詰め合わせなどを贈る。
 販売は役場のほか、「コミュニティながいずみ」、ベルフォーレ、南部地区センター、町勤労者体育センター、ウェルピアながいずみで行う。問い合わせは長泉わくわく祭り実行委員会<電055(989)5516>へ。
静岡新聞

静岡ニュース

静岡ニュース一覧>

注目の情報