自民・茂木氏、屋内もマスク原則不要の認識示す 「海外で見かけず」

2023/01/24 12:46 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 自民党の茂木敏充幹事長は24日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染症法上の位置付け見直しに合わせて、屋内でのマスク着用を原則不要にすべきだとの認識を示した。

 茂木氏は「海外では屋外はもちろん、屋内でもマスクをしている人はほとんど見かけない」と指摘。政府が感染症法上の位置付けを季節性インフルエンザと同等の「5類」に引き下げることを検討中である点に触れ、「(引き下げに合わせて)マスクの着用をどうしていくのか、検討が行われると思う」とし、「基本的には新型コロナ対応はグローバルスタンダード(世界標準)でよいのではないか」と語った。

 新型コロナ対策について「一日も早く、本当の日常生活を取り戻していくステージにそろそろ入るべきだ」とも語った。【花澤葵】

毎日新聞

政治

政治一覧>

注目の情報