日韓議連・河村幹事長が17日訪韓 関係改善へ意見交換

2020/10/16 19:14 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 超党派の日韓議員連盟(額賀福志郎会長)の河村建夫幹事長は16日、首相官邸で菅義偉首相と会談し、17~19日の日程で韓国を訪問すると伝えた。首相は日韓関係について「今の現況はなかなか難しい状況にある。国内世論も厳しい」と指摘し、「これをどう打開していくかは大事なことだ」と述べた。

 河村氏は、韓日議員連盟の金振杓会長らと会談し、元徴用工問題などで冷え込む日韓関係の改善に向けて意見交換する。韓日議連幹部は11月12日から訪日する予定で、河村氏は韓国側が首相との面会を求めていることも伝えた。首相は「国会日程との兼ね合いがある」と述べるにとどめたという。

毎日新聞

政治

政治一覧>

注目の情報