トランプ大統領を弾劾訴追 2回目は米史上初 議会乱入事件で下院可決

2021/01/14 06:29 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トランプ米大統領(共和党)の支持者が、昨年11月の大統領選の結果確認を阻止するため連邦議会議事堂に乱入した事件を受け、米下院は13日、トランプ氏を弾劾訴追する決議を賛成232、反対197で可決した。下院で過半数を維持する民主党の議員だけでなく、共和党議員10人が賛成に回った。

 トランプ氏は2019年のウクライナ疑惑をめぐる決議に続いて、2回の弾劾訴追を受ける米史上初めての大統領となった。【ワシントン高本耕太】

毎日新聞

国際

国際一覧>

注目の情報