同時刻対話集会テレビ中継、視聴者数はバイデン氏に軍配

2020/10/17 10:28 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月の米大統領選に向け、共和党のドナルド・トランプ大統領(74)と民主党のジョー・バイデン前副大統領(77)が15日にそれぞれ出演した有権者対話集会の視聴者数は、バイデン氏が1410万人で、トランプ氏の1350万人を上回った。調査会社ニールセンが16日にまとめた集計を米メディアが報じた。

 15日は当初、両氏によるテレビ討論会が予定されていたが、トランプ氏の新型コロナウイルス感染の余波で中止となった。代わりに15日午後8時(米東部時間)からトランプ氏がNBCテレビ主催の集会、バイデン氏はABCテレビ主催の集会に参加した。

 トランプ氏の集会はNBCの系列局でも同時中継されたが、視聴者数は事前の予想に反し、バイデン氏の集会を下回った。劣勢挽回のため、岩盤支持層以外の有権者への浸透が急務のトランプ陣営にとって痛手となった。【ワシントン高本耕太】

毎日新聞

国際

国際一覧>

注目の情報