深田恭子『ルパンの娘』主題歌をピアノ演奏 笑顔で振り向き「間違えちゃった!」

2019/09/12 16:13 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

深田恭子 (C)ORICON NewS inc.

 フジテレビ系木曜劇場『ルパンの娘』(毎週木曜 後10:00)で主演を務めている女優・深田恭子が12日、自身のインスタグラムを更新。得意のピアノで、同ドラマの主題歌「モス」を華麗に演奏した。

【写真】ミスもキュートに報告!『ルパンの娘』主題歌を演奏する深キョン

 同ドラマは横関大氏の原作小説をもとに、泥棒一家“L”の一族の娘である主人公・三雲華(深田)と代々警察一家の警察官・桜庭和馬(瀬戸康史)による異色のラブコメディー。主題歌は5人組バンド・サカナクションが歌う「モス」が担当している。

 「主題歌として毎週物語を盛り上げてくださっているサカナクションさんのモス」と紹介すると、ピアノを演奏する動画を公開。「初めて聴かせていただいた時からなんだかとんでもないドラマになるのでは...そしてなんだか変身したくなる様なジャジャン感でした」と、初めて耳にした時の楽曲の印象を明かした。

 ピアノは撮影現場にあったものだといい、動画の最後では笑顔で振り向き「間違えちゃった」と可愛らしくミスを告白している。

 深田は過去にも、自身が主演を務めたドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)の主題歌「HAPPY BIRTHDAY」を演奏する動画をアップ。見事な腕前でファンを魅了していた。

 久々となるピアノ演奏にコメント欄では「素敵すぎます …!」「やることなすことかわいい」「師匠ブラボー」「きまってますね」「くー!ピアノもできるなんて!多彩!!!」「ピアノもお料理もスポーツも万能なキョンちゃん」といった反響を呼んでいる。美しい音色にファンもウットリしているようだ。
ORICON NEWS

エンタメ

注目の情報