ラグビー:2季目サンウルブズ 北九州で18日に練習試合

2017/02/17 18:52 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 世界最高峰リーグ・スーパーラグビーに参戦する日本のサンウルブズは18日、国内トップリーグの選抜チームとプレシーズンマッチを行う。試合は、北九州市に新設された「ミクニワールドスタジアム北九州」のお披露目となり、17日には両チームの選手が、念入りにグラウンドの状態などを確かめた。

 サンウルブズは、報道陣に冒頭の15分のみ練習を公開して、約1時間、汗を流した。参戦2季目となるスーパーラグビーの開幕は1週間後に迫っており、フィロ・ティアティア・ヘッドコーチは「戦術をしっかりと理解し、グラウンドでは素早く立ち上がる。試合では、目の前の課題に徹底して取り組みたい」と話した。【角田直哉】

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>

注目の情報