富士の魅力探し写真撮影 「ふじ応援部」2期生養成講座

2018/06/14 08:07 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 富士市の公式フェイスブックを職員と共に運営する市民チーム「ふじ応援部」の2期生養成講座が13日、同市内で開かれた。市内の観光スポットを巡り、市の魅力や写真映えする場所などを探した。
 「富士の魅力発堀キャラバン」と銘打ち、2期生15人とすでに活動を始めている1期生4人がバスで市内を回った。同市岩本の実相寺では、市担当者から同寺の歴史などの説明を受けながら境内を見学した。
 参加者はお気に入りポイントを見つけると、カメラやスマートフォンで撮影した。同寺から岩本山公園へ行くハイキングコースも歩き、公園内に咲き誇るアジサイの香りも楽しんだ。
 2期生の久保川裕美さん(40)は「結婚を機に県外から移住してきたので知らない場所も多かった。人との交流でもいろいろと発見があった」と感想を語った。
静岡新聞

静岡ニュース

静岡ニュース一覧>

注目の情報