川根小50年記念し植樹 全校児童、校歌でお祝い

2018/06/14 08:10 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 島田市の市立川根小で13日、「50周年記念植樹の会」が開かれた。同校の50周年を記念して植えられたクスノキに、子どもたちが土をかけて元気な成長を願った。
 全校児童約160人と植樹の費用を寄付した大井川電機製作所、植樹を実施した湯脇造園の担当者らが参加した。児童は小さなスコップを使ってクスノキの根元に丁寧に土をかけた。木を囲んで校歌を斉唱したほか、川根音頭を踊って節目を祝った。
 同校の50周年を記念してさまざまなイベントを展開する実行委員会は、地域に募金箱を設置してクスノキの維持費を募っている。
静岡新聞

静岡ニュース

静岡ニュース一覧>

注目の情報