J1磐田「他選手への影響考慮」 ギレルメの処分経緯など説明

2018/05/16 08:09 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 J1磐田は15日、ブラジル人DFギレルメ(30)の契約解除を発表した。クラブ上層部は同日、磐田市内で厳しい処分を下した経緯を説明し、再発防止に努めるなどと述べた。
 2日の横浜M戦で退場が決まった後、相手選手とスタッフに暴力を振るったギレルメ。木村稔社長は「本人も反省し、もう一度チャンスを与えることも検討したが、他の選手への影響も考慮した」と話した。Jリーグが6試合の出場停止処分を決めたのは10日。ギレルメがブラジルのクラブからの期限付き移籍で、移籍元との契約解除の合意に時間を要した。
 服部年宏強化本部長は「これまでも退場が多い選手だという認識はあったが、(前への)突破や推進力はすごい戦力になると思って獲得した」と振り返り、「クラブが(ギレルメを)コントロールできなかった」と悔しさをにじませた。
静岡新聞

静岡ニュース

静岡ニュース一覧>

注目の情報