静岡市清水区の仕事を発信 移住、就職促進へ冊子

2018/04/17 08:59 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 静岡市清水区はこのほど、区内の24の仕事をまとめた冊子「しごとのひきだし」を作製した。同区広報キャラクター「シズラ」が区長からの“ミッション”(広報の仕事)で見つけた仕事の魅力を掲載した。
 仕事の魅力が詰まった引き出しがコンセプトで、仕事に対する思いを盛り込み、多様な働き方を紹介している。業務内容はもちろん、特徴的な取り組みや働いている人へのインタビューを写真とともに載せた。冊子をしまうクリアファイルは引き出し型にデザインした。
 静岡市移住支援センター(東京都千代田区)に置いたり、清水区PRイベントで配ったりするほか、市内の大学や図書館にも配布する。
 区役所地域総務課の担当者は「清水区で働くことをイメージをしてもらうことで、就職や移住、転職のきっかけになれば」と話した。
静岡新聞

静岡ニュース

静岡ニュース一覧>

注目の情報