新理事長に平井氏 三島信用金庫

2017/06/19 17:15 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 三島信用金庫は19日までに、平井敏雄専務理事(65)を理事長に昇格させるトップ人事を固めた。稲田精治理事長(71)は相談役に就任する。同日午後の通常総代会と理事会で正式決定する。
 平井氏は慶応大卒業後、1977年に三島信金入庫。片浜支店長、原町支店長、理事経営企画部長、常務理事などを歴任し、2012年から専務理事を務めている。
 稲田氏は、旧伊豆信金との合併直後の07年に理事長に就いた。信金としては預貸金規模で県東部最大の同信金のかじ取りを担った。10年には同信金創立100周年記念事業として、地域経済活性化につながるビジネスプランを顕彰する「夢企業大賞」を創設した。
静岡新聞

静岡ニュース

静岡ニュース一覧>

注目の情報