北海道知事:北方領土問題前進 首相に要望

2018/05/16 22:10 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 安倍晋三首相は16日、北海道の高橋はるみ知事らと首相官邸で会談した。今月末にロシアで行われる日露首脳会談について、高橋知事は元島民の高齢化が進む現状も挙げ「道民の悲願である北方領土問題の解決につなげてもらいたい」と要望。首相は「解決に向けて全力を尽くしたい」と応じた。高橋知事は、昨年行った元島民や遺族の飛行機による特別墓参、元島民以外のビザなし交流などを続けることも要請。首相は「元島民の自由な往来についてしっかり話したい」と述べた。【古川宗】

毎日新聞

政治

政治一覧>

注目の情報