フリーアナの新井恵理那、木村拓哉主演『BG』第1話に出演

2018/01/14 05:30 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ朝日系木曜ドラマ『BG~身辺警護人~』に出演する新井恵理那 (C)テレビ朝日

 テレビ朝日の朝の情報番組『グッド!モーニング』やTBSの『新・情報7daysニュースキャスター』に出演するフリーアナウンサー・新井恵理那が、俳優の木村拓哉が主演するテレビ朝日系新ドラマ『BG~身辺警護人~』(毎週木曜 後9:00)の第1話(18日放送)に出演することがわかった。

【写真】アナウンサー役で出演する新井恵理那

 同ドラマは、武器を持たず丸腰で警護対象者を護る民間警備会社の“ボディーガード”島崎章(木村)を主軸に描く人間ドラマ。新井は、主人公が毎日見ているニュース番組のアナウンサー・太田詩織役で登場する。「木村拓哉さん演じる主人公・章が毎日見ているテレビ番組のアナウンサー役ということで、はじめにお話をいただいた時は身の引き締まる思いでした」と、“その時”のことを振り返った。

 フリーアナウンサーが“アナウンサー役”を務めるということには「なかなか慣れない」と話した新井だったが、「視聴者のみなさんに物語をより身近なこととして感じていただけるよう、しっかり務めたい」と気合を入れて撮影に挑んでいた。

 木村とともに働く身辺警護課のメンバーを、斎藤工、菜々緒、間宮祥太朗、そして上川隆也が演じるほか、警視庁のSP役に江口洋介、警護対象となる厚生労働大臣役に石田ゆり子というキャスティングも注目を集める作品。

 新井は「事前にいただいた台本を読むと、その手が止まらなくなるほどハラハラドキドキの展開! 豪華なキャストの皆さんが演じられる姿を想像すると、なお一層、胸の高鳴りが抑えられませんでした! 身一つで依頼人を護るボディーガード=身辺警護人とSPとの対立まで細やかに描かれている上、依頼人たちが密かに抱える秘密や謎を一緒にひも解きながら楽しめるドラマになりそうで、一視聴者としても展開がとても楽しみです」と、期待は高まる一方だった。
ORICON NEWS

エンタメ

注目の情報