ヤフー:「クラシル」運営会社を子会社化

2018/07/11 18:00 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは11日、料理動画レシピサービス大手「クラシル」を運営する「dely」(デリー、東京都品川区)の発行済み株式を取得し、同社を連結子会社にすると発表した。

 ヤフーのニュースや電子商取引サービスとクラシルの動画コンテンツとの連携を強めることで、両社のサービスの競争力を向上させるのが目的。

 ヤフーは93億500万円を投じてdelyの株式を買い増しし、議決権所有割合をこれまでの15.9%から45.6%にまで高める。合わせてdelyに取締役の過半数を派遣することで連結子会社の条件を満たす。

 クラシルは1万8000本のレシピ動画、290万人のSNSフォロワーを抱える国内最大級の料理動画レシピサービス。2017年10月期の売上高は2億8900万円、最終(当期)損益は30億7100万円の赤字だった。この業績については、サービスの成長を加速させるため、広告宣伝活動などの投資を積極的に行ったためとしている。【尾村洋介/統合デジタル取材センター】

毎日新聞

経済

経済一覧>

注目の情報