NTTドコモ:AI使った新サービス、30日開始

2018/05/16 19:22 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは16日、スマートフォンやタブレット端末向けに、AI(人工知能)技術を用い、利用者が必要とする情報やサービスを最適なタイミングで提供する「my daiz(マイデイズ)」を30日から開始すると発表した。

 スマホで収集したデータから利用者の行動や好みなどを日々学習。通勤・通学で使っている電車が遅延しているときは、AIが先読みして運行状況を通知する。AIスピーカーのように、スマホに話しかけるだけで、必要な情報を探し、音声と画面で検索結果を提供する機能もある。いずれも専用のアプリで利用する。

 ほかに、スマホで資産運用ができる新サービスを16日から始めた。コンピューターシステムが人に成り代わって資産運用の方針を助言する「ロボアドバイザー」を活用し、投資信託を自動運用する。携帯電話料金やコンビニの支払いで付与する「dポイント」による運用のほか、現金でも投資・運用ができるサービスがある。【森有正】

毎日新聞

経済

経済一覧>

注目の情報